振袖から引き振袖にお仕立て致します

振袖から引き振袖への仕立て

「思い出の振袖を結婚披露宴で引き振袖として着るなら」

CONCEPT
当店では振袖から引き振袖へのお仕立てを承っております。型にはまった披露宴の衣装ではなく、あなたの思い出が詰まったお振袖を引き振袖にすることで、あなたらしさやご両親の想いがより込められた素敵な衣装をご提案させていただきます。
基本価格は38,000円(すべて込)から
国内の一流和裁士が心を込めてお仕立て致します。


振袖から引き振袖にするには


◎ご身長の丈がある振袖

◎加工期間は50日程度

以上が必要な条件です

振袖をそのまま羽織ってみて、ご自分の身長分+縫い上げの長さがあれば

引き振袖に十分な長さが出せます。ご本人、お母様世代のお振袖の場合には、ほとんど大丈夫です。
長さが少し足りなくても・・きものの状態にもよりますが、様々な方法を用意しております、

お気軽にご相談ください
引き振袖の八掛
写真の場合濃い赤が比翼で、朱赤が引き振袖の綿入れ八掛です。実際には今後、引き振袖から元の振袖に戻せるように、衿や袖口などに直しを入れてあります

豊富な経験と実績 だから選ばれています


美しいお仕立て

技術を持った一流の和裁士が心を込めてお仕立て致します。
引き振袖が縫える技術を持った和裁士は大変希少です

引き振袖仕立て直し例シーンに合わせた提案

きものの状態を出来るだけ活かし、フキ綿の厚み、袖口の比翼の出し方を加減します、フキ綿入れ幅を多くするなど、それぞれのシーンや振袖の状態に合わせ提案致します。


美しさを追求した仕立て方

フキ綿の厚みは全体の雰囲気を変えます、厚すぎても、少なすぎても・・・お振袖の柄や素材に合わせて美しいシルエットの厚みを基本としております。


しなやかで光沢ある比翼

比翼は、地紋の入った色数多いしなやかな生地をご用意、別染も出来ます。着物の地色と柄によって、全体の雰囲気が変わってきます。
引き振袖の仕立て料金は
基本料金はお仕立て直し代、38,000円税別+比翼生地代税別
(比翼は色目や地紋のご要望により変わってきます)
【基本】部分だけを解いてお仕立て直しをします。

振袖→引き振袖加工料金税別 38,000円
(部分解き代+足し裏地代+綿代全て込み)+比翼生地代(別途)
【洗張】振袖を解いて新品の状態にしてから引き振袖にお仕立てします。

振袖→引き振袖お仕立て税別 88,000円
(解き洗い張り+仕立て代+足し裏地代+綿代全て込み)+比翼生地代(別途)
【比翼生地】振袖の生地に合わせて豊富に用意しております

比翼生地 25,000円~40,000円 無地生地での別染も出来ます
地紋入り色比翼税別 30,000円

通常比翼に用いられる生地よりもしなやかで軽く高級感のある比翼地を用意いたしました。

多くの方に好評いただいております。

その他

胴裏取り換え、八掛の色を染めることや交換も出来ます。(別途料金)

刺繍半襟付け 半襟別 ¥2,000

[OP]振袖丸洗い ¥5,800

[OP]オゾン消臭付き振袖丸洗い ¥12,000

「他に必要なものは?」
この他に必要なものとして

帯、はこせこ、末広、懐剣、帯締め、帯揚げ、抱え帯(志ご喜)が必要です

こちらは当店でレンタルを用意することも出来ますし

または引き振袖以外は式場に頼むのも、良い方法だと思います

「依頼の仕方は?」
生地の状態、丈が出せるかどうかと、いつまでに仕上げるかの納期です。

大切な思い出のお手伝いですので、生地の状態を見てからの打ち合わせ、仕立て上がりまでに、仕立ての混み具合にも寄りますが、時間的に最低でも45日程度戴きたいと思っております。

関連記事

ページ上部へ戻る
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com